マイナス5歳肌!ブドウは皮ごと食べる 【シミ・しわ・そばかす】

葡萄が美味しい季節となりました。

さて、美味しい葡萄ですが皮や種を捨てていませんか?実は、当たり前のように捨てているブドウの皮、種にはエイジングケア(シミ・しわ・そばかす)に有効な美容成分がたっぷり含まれています。

お肌にとてもいいんですね♪ブドウを食べてマイナス5歳肌も夢じゃない!

ブドウに含まれる有名な栄養成分に「ポリフェノール」があります。このポリフェノールは、抗酸化作用がすぐれている!と言われています。フレンチパラドックスという言葉を聞いたことありますか?

ワインを常飲するフランス人は、脂っこいフランス料理を食べているにも関わらず心臓病になるリスクが非常に低いという発表がありました。これはいつも飲んでいるワインのポリフェノールが作用している。というのがフレンチパラドックス。

このポリフェノールは、細胞の酸化を抑制するのでシミ、しわ、そばかすの防止効果が期待できます。

また、ブドウの種に含まれるプロアントシアニジンには、シミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあるため美白効果も期待出来ちゃいますよ。

57eefa12885e9f203abcf30cf920e80c_m

夏の紫外線で疲れた肌をブドウで若返らせちゃいましょう!マイナス5歳肌も期待できますよ♪

ここで気になるのが種の食べ方!

ブドウの皮は、そのまま食べてしまえば良いのですが種ばかりは・・・、ここで種までを摂取できちゃうレシピをお知らせします。それは・・・

スムージー

ブドウを粒ごとスムージーにしちゃえば種までも摂取することが可能となります。ブドウ、ヨーグルト、バナナ、レモン汁を滑らかになるまでジューサーでかくはん。

これで種までも食べれちゃいます。

また、皮ごと食べるときに気になるのがブドウの皮に残留している農薬。

次にブドウの洗い方をお伝えします。

ブドウは、房ごとたっぷりな水に10分ほど浸しておきます。次にブドウをざるに移したっぷり溜めた綺麗な水の中でざるごと揺らすように洗います。これだけで相当綺麗なブドウになります。

お試しあれ!

■1日たった5分で10歳若返り